「発達障害は一生治らない」と決めつけず、試行錯誤する仲間の交流サイトです。ご自由にご活用ください!

私の治った自慢

成人当事者の皆さん、グレーゾーンの皆さん

・前は悩んでいたこんなことが治ったよ
・こんなことに取り組んでみたら効果があったよ

というエピソードをどんどんお寄せください!

292 COMMENTS

ラミュ

2019年3月、大久保先生にお会いしました。
最初は正社員ではなくバイトから、と言われました。
機械の使いすぎで左脳ばかり動いているから、喋り方が硬くて一言一言長い。興味あるものとないものでリアクションの差が極端。口調と話題でギャップがあって性格が掴みにくい、と指摘されました。
この日をきっかけに、あまりテレビを見なくなったり、少しテンション上げ、言葉を減らして話すようになりました。これをきっかけに、アルバイトを視野に入れるようになりました。

返信する
ラミュ

2019年2月、神田橋先生にまた診て頂きました。QUEENのように自由な音楽をすること、絵を描き美術館に行くことをすすめられました。また、3日働けば3日分の経験になるから働きなさい、と言われました。
その結果、絵の楽しさを思い出したり、働いてみようかなと思ったり、アルバイトや正社員を探すようになったりしました。

返信する
XIA

こんにちは。
「お日様にあたる」コレは大事ですね。
私も、皮膚がよくなってきて、この季節なら太陽に存分に浴びれます。
社長が、「お日様のところにいたい。」と言うのも、わかる気がしますね。
日光に浴びていると、体内時計がリセットされると聞いていて、また、太陽の光は特別なんだそうですね。
メラトニンが出て、天然の眠れる脳内物質が出ます。
セロトニンとか、ドーパミン・ノルアドレナリンも…そういう脳みその分泌が安定するみたいですね。
そういうホルモンをもとに、お薬が作られているわけですから、天然のそういう物質があれば、精神病にもなりにくいのではないかなと感じます。
最近は、積極的に外に出たり、洗濯物を干したりして、夜も良く眠れています。

返信する
浅見淳子

シアさん

昔、ガッツ石松語録に「風邪はひなたぼっこで治す」というのがあって、みんなが笑ってたんだけど、なんで笑っているかが不思議でした。だって風邪はひなたぼっこでかなり治りますよ。デッキチェア出して二、三時間昼寝すれば風邪は治ります。
お日様はよいよ。この歳になるとシミはできますが高タンパクで大分消えたしね。

返信する

XIA にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像アップロード(PNG, JPG, JPEG)