「発達障害は一生治らない」と決めつけず、試行錯誤する仲間の交流サイトです。ご自由にご活用ください!

旅のお部屋

遠くでも、近くでも。一人でも、家族とでも。旅はいつも発達援助であり、発達の成果でもあります。旅日記をどんどんアップしてください!

189 COMMENTS

yasu

本日は、地元の催しで芋掘りに参加しました。少し離れた小学校に集合して、川沿いをハイキングしながら芋畑まで行き、そこからまた小学校へ戻って昼食というよくあるやつです。6キロ少し歩きましたが気候も良く芋もたくさん取れて満足でした(^o^)

川沿いの緑地を歩きましたが、モンシロチョウがまだ飛んでいたりテントウムシやバッタもいたので、娘は大変楽しそうでした。脳みそラクラクの本に海に連れて行って何をするか見ればよいという話がありますけど、公園や緑地は海とはまた違った面が刺激されるようですね。

返信する
浅見淳子

夕方、島に着きました。今年三度目の奄美です(廃人
ブルーさんから面白そうな治った自慢が。今日はもう脳みそふやけているので明日以降読みます。明日もふやけているかもしれませんねー。
明後日鹿児島でお会いできる方たちよろしくお願いいたします。

返信する
シア

こんばんは。
今日は、珍しく電車に乗って、息抜きに出かけたんです。
気が付いたら、電車の中でうとうとしていて、気が付いたら、終点でした。
そこは、どこかの県らしくて、「橋本」(相模原)の、ナントカ市と言うことしか、わかりませんでした。
東京は、特別区のはず。。だから、やはりどこかの県に来たのだと、思ったんです。
それで、駅から降りて、町が珍しいローカルなので、写真を撮って歩いていました。
そうしたら、すごく大きな、トンネルのわきに階段があって、挑んでくるような、すごみがありました。
私は、そんなものをいきなり見て、「よし、登ってみよう!」そう、思ったんですね。
今は、携帯端末があります。
もし、途中で何かあったって、下に連絡することもできるでしょう。
上に登った景色の写真をアップします。
あまりにも、行った事さえないところだったので、モノレールなんか、走っていたりして、コレは乗っておかないと!
コレはやっておかないと!
そう思ったんです。
それで、いろいろやれて、とても楽しかったんですよね。

返信する
yasu

 娘のマンモス愛につきあって、お台場の未来科学館で開催されているマンモス展を訪れました。(本当は、私は9月に筑波でやっていたきのこ展の方に行きたかったんですが・・・)
 夏に行った恐竜展よりもマニアックで、対象年齢も高めな印象です。小学校高学年以上を対象にしているような感じでした。マンモスの生態や冷凍マンモス発掘の話、人間との関わりが紹介され、化石(骨格)やマンモスの毛(触れます)、冷凍状態で見つかったマンモスが(もちろん冷凍状態で)展示されています。後半の3分の1くらいがこの研究に関わった近畿大学チームの研究紹介に充てられていて、冷凍マンモスからマンモスを再生させるという生物工学の紹介になっていました。映画『ジュラシック・パーク』に描かれている内容が本当に実現するかもしれないと、結構ロマンを感じさせてくれましたね。大人でも充分に楽しめます。生物工学の部分は、せっかくですから、生物系を専攻している院生のバイトでも雇って質疑応答できたりすると更によかったかもしれません。

返信する
みる

学校と資格の勉強で忙しくなる前に先日行ってきた浅草とソラマチの写真を投稿致します。

浅草は外国人が多くて、国際色豊かな街並みでした。ソラマチはユニークなお店が多くて見るだけでもとても楽しい場所で御座いました。

返信する
シア

はい。
そうですね。
ぐるりと内海で、直接外からは攻撃できないところです。
急な山があって、視界を遮るんですね。
今の海上自衛隊の基地からは、三笠公園は見えません。
同様に、そこからも直接米軍の基地は見えないように遮蔽する山がありますね。

返信する
たんぽぽ

以前のここのyasuさんの書き込みを見て、夏休みに行きそびれていた上野科博の恐竜展に先週行ってきました。次男(#一応定型#中学生#現在思春期真っ盛りでめっきり口数が少なくなった 笑)が並々ならぬ恐竜愛好者です。次男以外の子達は別の用事があったので、この日珍しく休みだった夫と、次男と私の3人でお出かけ。ウチが行ったときは一時間半待ちでした。すごい人気ですね。

小さなお子さんを連れているお父さんお母さんが、優しく語りかけながら回っているのを微笑ましく思いながら観覧…中学生男子は自分のペースで見て回ると言い、結局5時間近く館内にいました。私達も見応えたっぷりの展示をゆっくり見て回ったつもりですが、息子を待っていられずに退館(;’∀’)。息子が出てくるまで夫と周辺を散歩して、のんびり上野の午後を楽しんでしまいました。

合流後は、精養軒でご飯を食べて帰りました。精養軒は、夫にとって可愛がってくれた祖父が連れてきてくれた思い出の場所です。田舎から夜行列車で上京し、つくば万博を見て、その後上野の科博に寄り、精養軒でオムライスというコースだった祖父との二人旅。楽しかったろうなと思います。そして息子とまたこうして来るのもいいもんだろうなと。
楽しい一日でした。夏休み中に行きたいなと思っていながらすっかり忘れていて、こちらの書き込みのおかげで思い出しました。ありがとうございました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像アップロード(PNG, JPG, JPEG)