「発達障害は一生治らない」と決めつけず、試行錯誤する仲間の交流サイトです。ご自由にご活用ください!

仕事のお部屋

就活、職場でのこと、将来の展望・・・。
仕事にまつわること、なんでも話しましょう。

807 COMMENTS

シア

こんにちは。

共同作業をすることになっていろいろやっています。
お互いフォローしあってサポートしたりするのもいいと思います。
ずっと一人だけで作業してましたがこういうことも経験するもんです。

多くの仕事では協働が前提となるでしょうから助け合いとか協力できるような経験があることが望ましいかもしれません。
こういうことで古くは部活動などで経験したマインドも役に立つと気づきます。

返信する
シア

こんにちは。

めんどくさがらずになるべく楽しく仕事ができた方がいいのではないかと考えるようになりました。

私は2011年から副業として作業をするようになってこれに今専念するようになってからは七年ほどです。
いままでいくつか仕事をしてきた経験から面白いと言うことはないと思っていたしつまらないと思う時も当然あって当たり前でそれが前提だと思っていました。

しかしそれでもなんとなくですが最近は楽しくなるべくやれた方がいいんじゃないかと思うようになったんです。
個人的な思いと言うか考えでなのですがやっぱりなんとなくですけど楽しくやれた方がいいんじゃないかと思うんです。

これはどんな作業でもそうです。
お金をいただくから人がやりたくないことをなり替わってやることになっているのかもしれませんけどそれでもそういう作業もなるべくなら好きになって前向きにやって行くのがいいんじゃないかと思います。

返信する
シア

こんにちは。
皆さんは「めんどくさいな。」「うわぁめんどくさいね。」って思って口に出すことがありますか。
もしそう「めんどくさい・めんどくさい」言うことがあったらとてもいい処方箋があるのです。

会社員時代の同僚に非常に営業センスがあり事業部法人でもトップセールスで法人営業部を侵食する勢いの同僚がいたんです。
彼は会社で大学の奨学金を返済すると業界でさらにステップアップしていったのです。

その彼が私に教えてくれたことがあり私はそれを大事にしているのですがそれは「正しく現実を認知する」ことなのです。

冒頭「めんどくさい」「うわぁめんどくさいね。」と言った表現を取り上げました。
これを「正しい認知」に置き換えると表現が変わります。
例を挙げると「そこそこめんどくさい」「まぁまぁめんどくさい」「すごいめんどくさい」「うわぁめんどくさいね。」の順にめんどくさいの度合がレベルアップします。

※「めんどくさい」にもいろいろあるぞと言うことなんですね。
めんどくさい…これを実際にどの程度めんどくさいのかきちんと言葉で「その程度」をあらわす言葉で表現しなおすとどうでしょう。

巷に認知行動療法なるものがありますが実際は「現実を正しく認識する」手法であり「めんどくさい」を「めんどくさくない」と思おうとしても絶対に不可能です。
ただし「ちょっとだけめんどくさいかな?」と言う水準の場合それをちゃんと程度で表すことにより現実を正しくめんどくさがることができるのです。

仕事と言うのはある程度負荷がかかるので「めんどくさい」ことはあります。
営業には営業のめんどくささがあり作業には作業のめんどくささがあります。
しかし「営業の方が比較的めんどくさくない」「細かい作業などものすごくめんどくさい」と言う場合その人は営業に向いています。
その反対の人もいるかもしれません。
ただしく現実を認識し挑戦していくことで危うくなくなることがあるでしょう。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像アップロード(PNG, JPG, JPEG)