「発達障害は一生治らない」と決めつけず、試行錯誤する仲間の交流サイトです。ご自由にご活用ください!

zoomミーティングのお部屋

どこでもつながりましょう。どこでも治るように。
花風社クラスタzoomミーティングの予定や
快適な参加のコツをお届けしていきます。

34 COMMENTS

ボリンゴ

【zoomアプリの更新について】

お使いのzoomアプリが4月以前のままでアップデートがされていない場合、5月30日以降入室の際に強制アップデートされます。

入室の際にアップデートのお時間がかかってしまいますので、事前に済ませておかれることをオススメします。
以下のサイトにアクセスすることで簡単にアップデートできます。(パソコン、スマホ、タブレットすべてこのサイトです)

zoom.com/download

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

返信する
Kei

ボリンゴさん

ありがとうございます♪

花風社はこういう対応をサクッとしてくれるので、初心者のわたしでもzoomの視聴を楽しめます。

浅見さんのご親切に感謝します。

返信する
みる@ブルーさん正社員おめでとうございます→仕事の部屋

浅見淳子さん、ボリンゴさん
みるです。アットマーク国際高校品川学習センター所属の現在3年生です。この度はいつもお世話になっております。

いつも手早い対応の程、賜り誠に有難う御座います。
そして何よりこのような場を設けていただけられておられます、浅見社長には心より感謝申し上げます。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

返信する
ボリンゴ

【zoomサポート専用メールアドレス】

zoomで入室できない、聞こえない、マイクで声が届かないなどのトラブルに対応するために「zoomサポート専用メールアドレス」を作りました。

zoomboringo@gmail.com

講座のzoomでお困りの時はこちらにメールいただければ、私ボリンゴがサポートさせていただきます。
講座の途中でも対応いたしますので、お困りの際はご活用ください。

尚オンタイムで対応できるのは花風社さんとどこでも治そうで主催の講座ですのでご了承ください。(直近では5月31日栗本さんの講座と6月13日座波さんの講座です)

その他の講座等でお困りのことは、ご返答すぐにとはいかないかもしれません。それでもよろしければサポートさせていただきます。

よろしくお願いいたします。

返信する
ねこ母

ボリンゴ電脳部長、ありがとうございます😊
どこでもも、今後Zoomでの対応が増えると思うので、本当にありがたいです!

返信する
ボリンゴ

ねこ母さん、こちらこそありがとうございます!
どこでも治そうのおかげで学べる機会がどんどん増えて、私自身とても嬉しいです。
これからもよろしくお願いします!

返信する
みる

みるです。アットマーク国際高校品川学習センター3年生です。この度はいつもお世話になっております。

さすがボリンゴさん、いつも対応が早くて感謝いたしております。
(ZOOMに限らずですけど、お子さん治ってらっしゃたり、定型のごきょうだいもご苦労されずに育っているご家庭の方は本当に臨機応変になされておりますし、色々な面で対応がお早いですよね)

ZOOM関連で何か御座いましたら相談させていただきます。この度は本当に有難う御座います。

返信する
ボリンゴ

みるさん、ありがとうございます!
私自身はまだまだ発達途上で、みなさんからいつも学ばせてもらっています。
zoomでみるさんのお元気な姿が見られて嬉しく思っています。
微力ですが迅速にzoomトラブルを解決できるように頑張ります!
お困りのことがあればいつでもメールください😊

返信する
浅見淳子

こんばんは。

明日のオンラインコンディショニング講座のレジュメを貼ります

=====

プレ講演+テスト配信 講師:浅見淳子 4月18日 11時より
「なぜ『治そう』を追求してきた花風社がコンディショニングの効果に納得したか」

感覚過敏・睡眠障害・ボディイメージ・季節に翻弄される
→ これらは意識的な学習ではなく無意識的学習=発達段階で育ってくるもの
→ 中枢神経(脳・脊髄)に問題がなければ体からの刺激が中枢神経に伝わっていない可能性がある
→ これらは体の緊張⇄弛緩がうまくいっていないために起こっている→先ずは弛める

本講演 講師:栗本啓司 4月26日 13時半より

第一部 なぜ金魚? どう金魚?(参考書 黄色本 芋本) 
・弛緩を誘導するため 進化の魚類の動き→ 根っこ本P19
・揺らす→抱っこ→廣木先生の腕のワーク
・クロス金魚→体をまとめると細く揺れる

第二部 人間脳の根っこ(社会生活をするのならたどりついておきたい運動発達)(参考書 人間脳の根っこを育てる)
・アセスメント
 5歳児(年長)開眼片足立ち10秒片足立ち 閉眼片足立ち
 お茶碗と箸を持つイラスト
 だるま、起き上がりこぼし(前後) 
 →運動発達は時空間と関係

・ビルのイラスト P 20 キーワード 重力
① ローリング(産道)抱っこやおんぶをせがむ → ハンモック
② 首座り抱っこして向きを変えても頭を動かさない 大人は頭固定+肩の回旋 哺乳瓶
③ 寝返り→じゃがいも ゆっくりした回転運動(上半身を固定して起き上がり)
④ ズリバイ→ 肘の動きの発達と関係 後ろ向きはいはい 肘丸体操
⑤ はいはい→多方向のはいはい
⑥ つかまり立ち→ジャングルジム 木登り

今まで座れなかった子どもが発達してきて座れるようになると話が聞ける、手が使える
→ 新聞紙を丸める(手中に収める)学習面→識別する力を育てる 線を体で識別する遊び

第三部 みんなで身体の心地よさを味わおう 
・パーミング → 手のひらの温かさを充分に味わう
・気づきのワーク 座位のスキャニング(目を閉じて行う)

重力 重さを作り出す原因
9.8m/s2、m/秒2
100g 0.98Nニュートンがかかる

返信する
みる

浅見 淳子さん、栗本 啓司先生、
座波先生、ボリンゴさん

みるです。アットマーク国際高校品川学習センター3年生です。この度はいつもお世話になっております。

申し込みいたしましたが、当日は諸般の事情により失礼させていただく形となりました。今回は大変興味のあるテーマだっただけに大変残念でしたが、また次の機会が御座いましたら是非参加させていただきたく存じ上げます。

講師の先生方、浅見さん、今回は準備お疲れさまで御座います。ご盛会の程、お祈りいたします。
ボリンゴさんもいつもお疲れ様で御座います。ボリンゴさんがサポートなされているのでいつも安心した参加できます。
有難う御座います。
そして当日参加される皆様、お子さまや赤ちゃんにとっても楽しくてますます治るための珠玉の時間になられることと思います。又の機会が御座いましたらいずれ皆様方とお会いできますことを楽しみにしております。
今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

返信する
XIA

こんにちは。
栗本さんの動く姿を拝見しました。
身体アプローチをされる人に違いない。
達人に違いない…あんなに表情豊かな身体の動きをする人は、私は初めて見ました。

返信する
浅見淳子

シアさん、昨日はご来場ありがとうございます。
こういう機会だから、動いている栗本さんを見られましたね。
よかったですね。

返信する
XIA

こんにちは。
栗本さんが、「前世で悪いことをしたから、今功徳を積んでいるんです。」と仰っていました。
なるほど、そういう人生もあるのか!と思った次の瞬間、「もちろんそれは冗談で、人に興味が持てるといいんですよね!」って仰ってました。
私は冗談を言われるといつも混乱しますが、すぐに冗談だと明かしてくださって、人に興味が~って仰るので、なるほど、一瞬びっくりするけど、それも楽しむことができる気がしたんですよ。
人に興味を持って接してみれば、いろいろな人がいるなと観察したりすることもできますよね。

返信する
浅見淳子

私は「前世でいい行いをしたから、こんなに強運なんだと思っています」って神田橋先生に言ったことがあったよ。神田橋先生は「わっはっはっはっは」と笑っていらっしゃいました。

返信する
ボリンゴ

zoomのセキュリティの脆弱性や爆撃が話題になってますが、zoom爆撃を防ぐために以下の対策をとります。

【パスワードを設定】
【画面共有をホストのみに限定】
【チャットをホスト宛のみに限定】
【ファイルを転送できないように設定】

待機室は講座の性質上今は設定しませんが、状況により検討します。

セキュリティの脆弱性に関しては、zoomが対策をして短期間に何度もアップデートをしていますので、これからセキュリティレベルは上がっていくと予想しています。

以下zoomの対策です

https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20200415-00173356/

返信する
蓮華ママ

パスワード入力について質問です。
スマホのアプリから、手動でID入力をして入室をしています。パスワードを入れる欄がないのですが、自動的に入力画面が出てくるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

返信する
ボリンゴ

ご質問ありがとうございます。
zoomはミーティングごとに入室にパスワードを必要とするかどうかを設定できます。
パスワードの入力の要求がなく、入室できた場合はそのミーティングの入室にパスワードは必要ないということです。
参考にしていただければ幸いです。

返信する
ボリンゴ

【イヤホンの使用について】
視聴している時、音声が聞き取りづらい場合はイヤホンをつけると改善する場合があります。
設定は以下を参考にしてください。

https://zoom-kaigi.com/zoom-mic/

ちなみにアイフォン純正のイヤホンはマイクつきですので、ヘッドセットマイクの代わりにも使えます。
もしよければお試しください。

返信する
ボリンゴ

【名前変更の方法】
zoomで入室すると名前が表示されます。デフォルトはzoomのアカウント名やパソコンやスマホについている名前になります。
名前変更はアカウント名を変更する他にも以下の方法があります。

名前変更方法
https://mizumasa.com/post-1651/

【ビデオオフ時の表示画像】
ビデオをオフした際に映る画像はzoomアカウントのプロフィール画像です。(設定していなければ名前のみ)
フェイスブックやグーグルなどのアカウントを使ってサインインされた場合は、そちらのプロフィール画像になります。
プロフィール画像変更はそれぞれのアカウントから行います。

表示される名前やビデオオフ時の画像が気になる方は変更してみて下さい。

返信する
こすもす

ボリンゴさん

ZOOMについての丁寧な解説をありがとうございます。

遅ればせながら、本日、投稿してくださったご説明記事とリンクをじっくり拝見し
テスト会議も試してみることができました。

機械オンチの私も「たぶん大丈夫そうだ」と安心できました!
お忙しい中、このようにわかりやすくお話しくださり深謝いたします。
もしまたわからないことが出てきたら質問させてください。
そして、ボリンゴさんや皆さんとご一緒できるのを楽しみにしています。

返信する
ボリンゴ

こすもすさん
コメントありがとうございます!
お役に立てたようで嬉しいです。いつでも気兼ねなく質問してくださいね。
私もみなさんにzoomを通してお会いできるのを楽しみにしています!

返信する
こすもす

ボリンゴさん
ありがとうございます!
今後ともよろしくお願いいたします。

返信する
浅見淳子

MLでもお伝えしましたが
3月21日午後三時より1時間くらい、zoomで無料購読会を行います。
今回は「自閉っ子通信第12号」を読みます。
ご参加ご希望の方は
zoom☆kafusha.com
(☆を@にかえて)
までメールをお願いいたします。

返信する
yasu

私は仕事柄よくWeb会議を使用していますのでご参考まで。

zoomは名前は聞いたことがありますが使ったことはありません。仕事で使用しているのはWebExとSkype for Businessという2つのシステム(どちらも有料)ですが、基本的な機能はほぼ同じですね。

これらのシステムで一番の問題は音声の質で、音声はあまり良好とは言えないです。しかも日によってよく聞こえたりそうでなかったりします。なので画面共有はこれらのシステムを用い、音声は電話で直接つなげることが多いです。会社でシステムの人になんとかならないか相談したことがありますが、インターネット回線がビジーだとどうしてもこうなってしまうとのことした。

電話回線で接続すれば改善するのでしょうが、お金がかかってしまうのが難点です。他にできることと言えばパソコンとインターネットはWiFiではなくて有線接続にするとか、回線速度を低下させる可能性のあるところは極力つぶしておくということでしょうか。出先の公衆無線LANで接続するというのはあまりお勧めできないです。

返信する
ボリンゴ

yasuさん、コメントありがとうございます!
まさにその通りで、インターネット環境の安定は課題の一つです。

ただzoomはskypeよりかなりデータ通信量が軽くなっています。
↓参考比較
https://zoom-japan.net/manuals/zoom_spec/

なのでskypeのように画像がカクカクしたり突然切断したりということは比較的起こりづらいと思います。あくまで比較的ですが。

データが軽いので、参加者は接続が安定していればフリーWi-Fiでも見ることは可能というのが私の考えです。推奨はしませんが。

音声に関しては
1、ホスト側のインターネット環境
2、参加者側のインターネット環境
3、ホスト側のマイク性能
4、参加者側のスピーカー性能

に影響されます。

1、2のインターネット環境ですが、安定させる対応策としては
○Wi-Fiやルーターはなるべく窓際に設置
○Wi-Fiやルーターとパソコンやスマホの間には障害物を置かず、なるべく近付く
○処理速度が早い回線やインターネット機器に変更する(ここまでするのはホスト側だけで充分かと思います)

簡単に自分のインターネット環境(ダウンロードやアップロードの速度)を測るツールがあります。
パソコンの場合「speedtest」と検索するとwebページから測定できます。
スマホの場合「speedtest」のアプリをダウンロードして、アプリから測定します。

測定する際は見るためのインターネット回線もパソコンスマホも場所も同条件で試してください。
何ヶ所か移動して数値が大きいところを探すのもいいかもしれません。

zoomが推奨してる環境です

https://support.zoom.us/hc/ja/articles/201362023-PC-Mac-Linux%E3%81%AE%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%A0%E8%A6%81%E4%BB%B6?mobile_site=true

これによるとホストはアップロード、ダウンロードともに1.5Mbps以上、参加者はアップロード、ダウンロードともに1.2Mbps以上が推奨されています。
ただこれはぎりぎりの数値ですので、10Mbps前後はあったらいいな、20〜30Mbpsあると安心という印象でしょうか。(あくまで個人的な見解です)

3のマイク性能に関してはホストの方には外付けのマイクを推奨しています。

4のスピーカー性能はそれぞれのパソコンやスマホの性能によりますので、聞こえにくい場合は音量の調整やイヤフォンの使用で対処してもらうのが良いかと思います。

ダイヤルインでの接続はやはり通話料の関係があるので、今のところ使用は考えていません。
主催者の方の考えにもよりますが、ホスト側の問題で音声が途切れる、聞こえないなどのトラブルがあった場合は、会場で録音した音声を後日聞いてもらうという対処もされているようです。

返信する
yasu

ボリンゴさん、解説ありがとうございました。

あと、クライアント側でできる工夫として、WiFiでつなぐ場合に5GHzの周波数帯を使える場合、他の家電が出す電波との干渉が少なく通信が安定するというのがありますね。ただ5GHzの場合は障害物の影響を受けやすく電波の到達距離が短いという欠点がありますけど。
https://www2.elecom.co.jp/network/wireless-lan/column/wifi_column/00062/

返信する
ボリンゴ

ご提案ありがとうございます!
おっしゃる通りで、2.4GHzにも5GHzにも強みと弱点があるんですよね…
会場は近くに家電があるということもなく、(Bluetoothを使用した機器は別ですが)どちらかと言えば周りの建造物やコンクリートなど電波を通しにくい建物のイメージがあったので2.4GHzがいいかなと漠然と考えていました。
でも会場ごとに条件は変わりますものね。
機器が変更できるものの場合は、ホストの方にどちらの周波数も試してもらって、安定したほうを選んでもらうように提案します!

返信する
ボリンゴ

テスト会議

zoomではいつでもテスト会議に参加することができます。
インターネット接続やオーディオの動作確認をしたり、実際の画面で操作ができます。

参加する前に操作に慣れておきたい方にもオススメです。

テスト会議の参加方法

パソコン
https://support.zoom.us/hc/ja/articles/115002262083-%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E3%81%AB%E5%8F%82%E5%8A%A0%E3%81%99%E3%82%8B%E5%89%8D%E3%81%AB%E3%83%86%E3%82%B9%E3%83%88%E3%81%99%E3%82%8B%E3%81%AB%E3%81%AF%E3%81%A9%E3%81%86%E3%81%99%E3%82%8C%E3%81%B0%E3%82%88%E3%81%84%E3%81%A7%E3%81%99%E3%81%8B-?mobile_site=true

スマホ
https://poems.jp/zoom-sp/

返信する
ボリンゴ

スピーカーから出るはずの講座の音声や他の方の声が聞こえないトラブルの回避方法と対処法

参加して一番困るのはせっかくの講座や他の方の音声が聞こえないことかと思います。
その設定の確認・事前テストと聞こえなかった場合の対処法です。(どちらも外部のサイトです)

設定の確認と事前テスト

https://zoom-support.nissho-ele.co.jp/hc/ja/articles/360023348571-%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E6%A9%9F%E5%99%A8%E3%81%AE%E5%8B%95%E4%BD%9C%E7%A2%BA%E8%AA%8D%E3%82%92%E3%81%97%E3%81%9F%E3%81%84-%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E5%89%8D-%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%B8%AD

入室してから音声が聞こえない場合の対処法

https://arccoco.com/zoom-sound

参加を考えている方は一度ご一読していただけると幸いです。

返信する
ボリンゴ

zoom会議参加の方法

zoomのお部屋が開設されましたので、参加を考えている方向けに簡単な説明など投稿していきます。

参加する方は
【送られてくる会議室のURLをクリックする】
【会議室IDを直接アプリやウェブページに入力する】
ことで入室できます。
その際ホストがパスワードを設定している場合はパスワードの入力が必要です。(パスワードが必要な場合はホストから事前に送られてきます)

入室の際いくつか確認されることがあります。
お使いのパソコンやスマホ、アカウントや会議室の設定によって一律ではありませんが、以下の項目は聞かれることが多いです。

【デバイスオーディオを介して通話の許可】
これはお使いのデバイス(パソコンやスマホ)のオーディオ(マイクやスピーカー)を使用して通話(この場合はzoomでの会話)しますか?という確認です。
これを許可しないとスピーカーから音声が出ない、こちらの声が届かないということが起こります。

【オーディオをインターネット回線とダイヤルインどちらで繋ぐか】
これはzoomをインターネット回線で繋ぐか、ダイヤルインで繋ぐかの確認です。
インターネット回線を選んでください。ダイヤルインでは通話料がかかってしまいます。
なお会議室やアカウントの設定でダイヤルインで繋げないようになっている場合は聞かれないこともあります。

またはじめてスマホアプリのzoomをお使いの時はマイクやスピーカー、カメラなどへのアクセスの許可が求められます。
いずれも許可しておいてください。

以上が簡単ですが、参加のポイントです。

準備確認や設定方法、音声トラブルなどへの対処法は個々に投稿していきます。
もし疑問などあれば投稿していただければお答えいたします。

慣れてしまえば決して難しくないツールです。
上手く活用して全国どこでもつながっていきましょう!

返信する
riro

ご丁寧にありがとうございます。
仕事と重なり、まだ参加できていませんが、
みなさんとzoomで繋がれることを楽しみにしてます。
よろしくお願いします。

返信する
ボリンゴ

コメントありがとうございます。こちらこそzoomでお会いできるのを楽しみにしています!

返信する

yasu へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


画像アップロード(PNG, JPG, JPEG)